誕生日をお祝いして頂きました☆

IMG_7810

 

 

こんばんは、トレーナーのおおつぼです!

昨日、営業終了後にスタッフのみんなに誕生日を祝って頂きました!

根津のケーキ屋さんのケーキらしいのですが、上にのっているフルーツが

とても美味しかったです☆

ケーキなんて普段食べないのですが、やはりたまに食べると美味しいものですね!

しかし、ケーキを食べたなんてダイエット中の会員様に怒られそうなので

今日はしっかり夜トレーニングしたいと思います☆(笑)

 

そしてスタッフのみんなからもプレゼントを頂きました☆

私が好きでウェアやバックパックなどを使っている、

カナダのアウトドアブランド「ARC’TERYX」のニットキャップです☆

IMG_0881

頭のサイズ感もぴったりで、かぶり心地も最高でした☆

たまに夜ランニングする時、やはりまだけっこう寒いので

これをかぶって走りたいと思います!

 

毎年、誕生日を祝って頂いて嬉しい限りです!

20代最後の歳を楽しみたいと思います☆

(これと言って特別なことはしませんけど(笑))

 

ダイエットのポイントをもっと知りたい方はこちら

 

バイクトレーニング

__

 

 

こんにちは!トレーナーのよこいです!!

 

普段、当施設で皆さまが使用されているエアロバイクの効果について説明していきます。

エアロバイクトレーニングは運動経験など、体力レベルに関係なく、誰にでもできるトレーニングです!

エアロバイクは、関節への負担がとても低いので関節に不安のある方や高齢者にも適しています。

また、悪天候でトレーニングが行えない場合であっても安全にトレーニングが可能です。

主要な効果として挙げられるのは

 

・体力と持久力の向上

・ダイエット

・関節の運動能力の維持

 

その他にも負荷などの設定次第で、アスリート向けのトレーニングもできる優れたマシンなのです!

 

ちなみに、ランナーのスピードトレーニングとしても効果があると、最近わかってきたようです。

マラソンのトレーニングにも取り入れていければ、更なるレベルアップが可能になると思います。

 

 

マラソンについて知りたい方はこちら

 

 

パーソナルトレーナー  よこい

 

腸内環境について

__

 

 

健康のカギをにぎる腸内環境。

腸内環境を改善できたら今より健康な生活を送れるばかりか、見た目も若返ることが多い

と言われています。

それもそのはず、腸内環境が良いということは体に害となる毒素がきちんと排出されてい

るということだからです。

よくデトックス(毒出し)という言葉が盛んに使われていますが、私たちの体は日々毒素に

さらされています。

食品添加物などの食品から、排気ガスやタバコの煙などは日々私たちの体に吸収されてい

ます。またそうした体外から取り込まれる毒だけでなく、体内でも毒素がつくられていま

す。

それがかの有名な悪玉菌によって作られます!!

悪玉菌によって腸内に多くの毒素が増えることで、私たちの体は老化が早まり、動脈硬化

やガン、その他の生活習慣病を引き起こします。

では、どうすれば腸内環境を改善して、本当の健康と若々しい体を手に入れることがで

きるのでしょうか?

答えは簡単です。腸内の善玉菌を活性化させればよいのです。なぜなら、腸内細菌の総量

はほぼ一定であり、善玉菌が活発になって増えれば、悪玉菌は必ず減少するからです。

善玉菌と呼ばれるものにも様々な種類がありますが、代表的なものはビフィズス菌や乳酸

菌です。

ヨーグルトなどに含まれていることは皆さまもご存知かと思います。

その他にも発酵食品(キムチや納豆など)にも多く含まれています。

積極的に摂ると腸内環境が改善するので腸の老化を防ぐことができ、若々しい健康な体

を手に入れることができます。

さらに、腸内環境を良くするためには運動も必要です!!

特に加圧トレーニングは、成長ホルモンの効果で内臓を活性化する働きもあります。

やはり、健康維持のためには運動と食事は共に大切なんですね。

 

 

加圧トレーニングについて知りたい方はこちら

 

 

パーソナルトレーナー よこい

日常生活で大腰筋を鍛える!!

トレーナーのしんじょうです!!

本日は加齢とともに落ちやすい筋肉のひとつ、『大腰筋』について・・・

 

大腰筋はお腹の中にある『深層筋』といわれるもので、上半身と下半身をつないでいる筋肉です。

足を前に振り出したり、腿を引き上げたりする働きをします。

この大腰筋が衰えると、歩いているときにつま先が上がらず、すり足になり、

つまずいたり、転倒しやすくなります。

また大腰筋は腰椎の安定した姿勢を保持する働きもあるので、

これが弱ってくると猫背になったり、腰痛の原因になるとも言われています。

 

大腰筋を鍛えるには、単純にいえば膝を高く上げて足踏みする運動がよいでしょう。

日常生活においては階段のぼりが一番おすすめです。

さらに強度を上げるには2段ずつのぼるようにすると良いです。

 

IMAG0093

 

 

 

余談ですが、黒人の大腰筋はほかの人種に比べて太いそうです。

黒人は腰痛の発生率が著しく低いと言われていますが、その理由のひとつはまさに

この大腰筋が発達していることが考えられます。

 

 

ほかにも日常生活の中にトレーニングを取り入れる方法はコチラから

 

 

 

 

パーソナルトレーナー・しんじょう

 

 

 

 

 

 

2014年の営業開始日

皆様、あけましておめでとうございます!

 

今年も、皆様に最高のパーソナルトレーニングを提供できるように頑張ってまります。

 

年始の営業は、1月4日 土曜日のAM10時より開始いたします。

 

とりいそぎ、失礼いたします。