体重は脳が記憶している!?

DSC06304

 

 

前回、ダイエット後もしばらくは体重をキープする事が大事だということを書きました。

今回は、『体重は脳が記憶している』という事について書きたいと思います。

 

誰しも一度はこんな経験をしたことがあると思います。

『しばらく外食が続いてしまい、体重が2kgほど増えてしまった・・・。しかし、一週間ほど経って

体重計にのってみると、特に運動もしていないのに知らぬ間にまた元の体重に戻っていた。』

これは体にどのような現象が起きたのかというと、“脳が元の体重に戻した” のです。

 

ある研究結果で、“自分の適性体重は脳が記憶している” という事が解りました。

例えば、体重が1~2kg増えた時、脳は適正体重をオーバーしたと判断し、代謝を一時的に上げて、

その増えた1~2kgを勝手に消費して、また元の適性体重へ戻してくれるのです。

 

自然と元の体重へ戻してくれるなんて何とも嬉しい機能なのですが、

気をつけなければならないのが、もちろん逆の現象も起こりうるという事です。

 

逆の現象というのは、ダイエットに取り組んで体重が1~2kg落ちた時、

脳が適正体重を下回ってしまったと判断し、代謝を下げて、また元の体重へ戻そうとするのです。

ダイエットは常に油断をしてはならないのです。

2kg落ちたからといって油断していると、簡単に元の体重へ戻ってしまいます。

 

では、どうすれば元の体重へ戻されないかというと、前回の話にも繋がるのですが

“油断せず、落ちた体重をキープし続ける” という事なのです。

 

キープし続ける事ができると、その体重が新しい適正体重だと脳にインプットさせる事ができるので、

そこからはそう簡単にリバウンドすることはありません。

もうお気づきだと思いますが、ここまでやるのが本当のダイエットです!

是非、体重が落ちた後も油断はせず、引き締まった新しい体を脳にインプットさせてください!

 

トレーナー 大坪

ダイエットが成功した後も油断は禁物です。

DSC07250

 

 

今回は、ダイエット期間を終えた後の注意点について書きたいと思います。

 

ダイエット期間中は、食事制限が最もキツく感じるポイントだと思います。

好きな物を我慢しなければならないというのは精神的にもなかなかキツいものです・・・

 

ただ、本当に理想の体を手に入れるには、このダイエット期間を終えてからが大事になってきます。

多くの方が、設定したダイエット期間を終えると、キツい食事制限から解放された喜びから、

また翌日から元通りの食事へ戻してしまいます。

しかし、頑張ってダイエットをした体というのは、言ってみれば乾いたスポンジのようなもので、

食事を元に戻せばあっという間に吸収して、すぐに体に反映され、体重は増加しまいます

 

では、どうすればそのような事を防げるかというと、ダイエット期間を終えた後も

2~3ヶ月はその体重をキープする期間を作るということです。

そうすると、その体重が体に定着するので、簡単に体重が増えることはありません

 

まとめると、ダイエット期間が終わっても油断は禁物で、体重をキープすることが重要ということです。

次回は、体重をキープすることに関して、もう一つ知っておいていただきたいことがありますので、

その事について詳しく書かせていただきます。

 

トレーナー 大坪

リバウンドの原因 その2

DSC02399

 

 

前回、リバウンドの大きな原因は“筋肉が落ちる事”だと言う事を書きました。

今回は、2つ目の原因について書いていきます。

 

2つ目にリバウンドしやすいのは、“食事をほとんど摂らないようなハードなダイエットを行った時”です。

食事制限を頑張るあまり、ほとんど食事を摂らないといった事を行ってしまうと

体は『飢餓状態なのでは?』と錯覚をおこしてしまいます

そうなると体は、『いつもの調子でエネルギーを消費していてはエネルギーが尽きてしまう!』と思い、

体の代謝を抑制して、省エネモードになってしまうのです。

この省エネモードになった状態で食事を摂ると、消費する力が弱まっているので

またすぐに体重が増えてしまうのです。

これが、2つ目のリバウンドの原因です。

 

ですから、過度に食事制限をし過ぎるのは、あまりお勧めはできません。

ある程度は食べていた方が高い代謝をキープできるので、

たんぱく質や野菜など、食べても良い物はむしろ積極的に食べていきましょう!

 

トレーナー 大坪

なぜリバウンドしてしまうのか?

0012

 

 

ダイエットを成功させる上で、最も気をつけたいのが『リバウンド』です。

体重が元の状態に戻るならまだしも、以前の状態よりも増えてしまう可能性があるので

絶対に避けて通りたい問題です。

今回は、『なぜリバウンドしてしまうのか?』についてご説明します。

 

リバウンドしてしまう原因としてまず挙げられるのが、“どのようなダイエットを行ったか”という事です。

結論から申し上げますと、食事制限だけのダイエットでは高確率でリバウンドしてしまいます。

なぜかと言うと、食事制限だけのダイエットだと、体脂肪も落ちますが同時に筋肉も落ちてしまうからです。

筋肉は代謝を高める、とても重要な役割を担っていますので、これが落ちてしまうと

代謝も低くなってしまいます。

代謝が低くなると、食べた物を消費する力が弱くなるので、食事の量を元に戻した途端に

また体重が増えてしまうという事になるのです。

これが最も多いリバウンドの原因です。

 

この解決策は簡単で、ダイエットを行う際には必ず運動も取り入れるという事です。

運動をすることによって、筋肉に刺激が入るので、落ちていくのを防ぐことができます

もちろん、食事制限も大事なので、運動とセットで行うようにしてみてください。

 

次回は、リバウンドの原因 その2について書きます。

 

トレーナー 大坪