ダイエット&食事

筋トレのビフォアーとアフターをなぜ記録するのか

ここ数年、有名芸能人やタレントさんのSNSなどの影響で、“美ボディ”や“細マッチョ体型”を目指して体作りのために自宅やフィットネスジムなどで筋トレをする人が老若男女問わず、増えているように思われます。数ヶ月筋トレした時のビフォーアフターは素晴らしく、それは見違えるようなものです。しかし自分の体を変えるにはそれ相当の努力が必要です。一度はダイエットやボディメイクにチャレンジしたものの、途中で諦めてしまった、という方も少なくないと思います。ダイエットやボディメイクに成功する人とそうでない人との大きな違いは、『モチベーチョンをいかに保てるか』という点です。今回はダイエットやボディメイクに有効な筋トレのビフォーアフター効果や、ダイエットやボディメイクに成功するためのモチベーチョンの保ち方などを紹介いたします。

筋トレがもたらすビフォーアフター効果①“代謝が上がる”

筋トレをすると、まず代謝が良くなります。ダイエットやボディメイクを成功させる上で最も重要なことは「代謝をあげること」です。代謝といっても大きく3種類(基礎代謝、活動代謝、食事による熱代謝)に分類されるのですが、中でも1日の消費エネルギーの約7割を占める基礎代謝は、まさに代謝の主役と言えます。その基礎代謝とは何かと簡単に言いますと、「運動など何もしなくても、あるいは寝ていても消費するエネルギーの事」を言います。そしてこの基礎代謝が多いか少ないかは、ずばり“筋肉量”によって決まります!それは基礎代謝のほとんどは筋肉で行われているので、筋肉をしっかりと付ける事が消費エネルギー量増やす一番の近道となります。例えば、同じ体重でも筋肉量が多い人は、ガソリンを多く使う車のようなものです。筋肉は車でいうとエンジンなので、大きなエンジンを積んでいる車の方がよりエネルギーを消費するという事です。逆に筋肉量が少ない人は、エンジンが小さいことになるので消費するエネルギーも少ないという事になります。ダイエットやボディメイクにおいては、ガソリンを多く消費する、大きなエンジンを積んだ車を目指していくべきなのです。筋肉量が増え基礎代謝が上がると、たくさん食べてもすぐにそれを消費できる体になるので、太りにくく痩せやすい体を獲得できます。

筋トレがもたらすビフォーアフター効果②“成長ホルモンの分泌量が増える”

筋トレをした後は成長ホルモンが多く分泌されやすくなります。成長ホルモンは私たちの体をより健康的で、若々しく保つのにとても重要な役割を担っており、別名「若返りホルモン」とも言われます。その役割は、骨の成長を促進したり、筋肉を発達させるホルモンとして知られていますが、それだけではなく、脂肪の分解や燃焼、病気に対する抵抗力の増大・皮膚の弾力性の向上など、ダイエットやボディメイク、アンチエイジングなどには欠かすことのできないホルモンです。成長ホルモンは、子供の時期、主に成長期~20歳前後で分泌量が最大となり、30歳前後から減っていく傾向にあります。40歳になると20歳の頃の約半分以下にまで分泌量が下がると言われています。では、成長ホルモンはどうすればたくさん分泌させることができるのでしょうか。まず一つは、「運動」です。どのような運動が効果的かというと「筋肉を壊して新しい筋肉を作る」、いわば“筋トレ”です。筋肉が壊れると、脳は修復が必要だと判断して成長ホルモンを分泌させます。話は少しそれますが、最近の研究では筋トレをすると、とくに下半身などの大きな筋肉中から成長ホルモンに似た「マイオカイン」という名の若返りホルモンが分泌されることも分かってきました。ダイエットやボディメイクだけでなく、健康やアンチエイジングのためには特に下半身などの大きな筋肉を鍛えると効果的ということが言えます。

筋トレがもたらすビフォーアフター効果③“むくみ解消”

筋トレをすると、むくみが取れスッキリとした印象になります。ビフォーアフターの写真のボディラインを見比べると、はっきりと違いがわかります。体の中でむくみやすい場所と言えば、主に足や顔だと思うのですが、とりわけ足はむくみやすいと言われています。これは重力の影響によるもので、どうしても避けられない問題です。足は心臓の真下にあるので、血液を送り出す時はとても楽ですが、戻る時は重力に逆らって静脈は流れないといけないことになります。これは、なかなか大変な事であり、長時間のデスクワークや、立ちっぱなしなど筋肉を使わない状況であれば尚更です。

筋肉は単に力を発揮するだけでなく、収縮することにより血管を圧迫する、いわばポンプのような役割もしています。このポンプ作用が正常に機能していないと、静脈の流れが重力に負けてむくみになるので、しっかり足の筋肉を動かすことが一番のむくみ解消法なのです。

ダイエットやボディメイクに成功するためのモチベーチョンを保つには

上記で挙げたように、筋トレには様々な多くのメリットがあります。しかしこのような効果を得るには、筋トレを継続しなければなりません。では筋トレを継続させるのにもっとも良いモチベーションの維持は何でしょう。それは自分の理想とするカラダを出来るだけ具体的にイメージすることです。『ウエストのくびれをつくりたい』『背中をもっと引き締めたい』、『二の腕を細くしたい』、『ヒップアップして脚線美を手に入れたい』、男性でしたら『たくましい腕や胸になりたい』、『腹筋をシックスパックにしたい』など。そして具体的なイメージが出来たら、そこに到達することに集中し、淡々とトレーニングに励むことです。もし心がくじけそうになったら、ダイエット前のビフォー写真をあらかじめ撮影しておいて、変わる前の理想とは程遠い自分の写真を見ることです。『この頃の自分にはもう戻りたくない』と思えたらきっとまたモチベーションが上がってくるはずです。またSNSなどに投稿されたお気に入りの成功事例のビフォーアフター画像を思い出すとココロにスイッチが入ります。モチベーションを上げるためにも、トレーニング前と1ヶ月後、2ヶ月後、そしてアフター写真などを撮りましょう。

まとめ

筋トレするとメリハリのある女性らしい、あるいは男性らしいボディーを手に入れることができます。自分の体作りに努力を惜しまない人は、自分にも自信が持てるようになります。自然と外見にも美しさがにじみ出てくるものです。筋トレは外見だけではなく内面も鍛えられるメリットがあります。

そして筋トレの効果はそれだけではなく、仕事におけるストレスへの対処、生活習慣病の改善や、アンチエイジング、免疫力強化など様々なメリットがあります。トレーニングを続けることでそれを維持できます。

筋トレを続けるには、モチベーションを保たなければなりません。自分に合った色んな方法でモチベーションを高めて、理想の身体に近づけていきましょう!

当施設でダイエットやボディメイクに成功した方の体験談です。参考にしてみてください。

*音声が出ますのでボリュームにご注意ください。

<体験コースはこちらから>

アームリング・パーソナルジム

千駄木店:東京都文京区千駄木4-1-21 K2ビル1F

TEL:03-3824-7871

茗荷谷店:東京都文京区大塚1-5-18 大伴ビル5階 A室

TEL:03-5981-9664

動画でトレーニングを極める!アームリングチャンネルはこちら↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCHbLI7dPaOfr-_RgferrMcQ/featured