東京(文京区)のパーソナルトレーニング|動作改善 / 加圧筋力トレーニング / ゴルフメソッド / マラソンメソッド / ダイエットなど
                   
トップ画像
公式ブログ モニターブログ
動画紹介


マラソン完走個別トレーニング
アームリングチャンネル

トレーニングへの想い アームリングフィジカルゴルフのサイトへ アームリング求人サイトへ
指導者養成塾入塾のご案内
アームリングフィジカルプラザのスマートフォンサイトはこちら
マラソン完走個別トレーニング
アームリングフィジカルプラザでは、マラソンに取り組まれる方のサポートを全力でさせて頂いております!マラソンをするのは学生以来の方・マラソン初心者だけど完走を目指される方・タイムアップを望まれる方・走ると関節が痛んでしまう方…など、完全マンツーマン&室内貸切で選任のトレーナーが懇切丁寧に指導させて頂きます!!
目標までの期間に応じてトレーニングプラン(短期集中プラン・スタンダードプラン)をお選びいただけますので、「マラソンの正しい走り方」を身につけていただき、ぜひ皆様の掲げられる目標を達成して頂ければと思います!



※当ジムを初めて知っていただいた皆様にも、アームリングの雰囲気がわかる動画をご用意いたしましたので、ぜひご覧くださいませ!
※音が出ますので、ボリュームにご注意ください。


*短期集中プラン
対象者
当マラソントレーニング・短期集中プランは以下のような方々にオススメです!
・マラソン当日まで期間が少ない方
・初マラソンなので不安な方
・走るとすぐに関節が痛んでしまう方
・練習時間は少ないけど完走したいという方
・短い期間でもマンツーマンでしっかり指導を受けたい方

期間
約1ヶ月(10回トレーニングパック)
料金
1名 108,000円
2名 162,000円(ペア割引適用でお得です!)
トレーニング内容
短期集中プランでは、10回のトレーニングを大きく4項目に分けて進めてまいります。10回という非常に短期間の中ではありますが、高い効率性とコストパフォーマンスを実現しております。

★フル(ハーフ)マラソン完走に向けた4ステップ★
①初回~3回目のトレーニング
目標設定、走るために必要な準備や知識のレクチャーなど
②4回~6回目のトレーニング
強化トレーニング、マラソン中に必要とされる行動のレクチャー及び実践など
③7回~9回目のトレーニング
洗練・強化トレーニング、ペース感覚の説明や身体のトラブルの処置についてなど
④10回目のトレーニング
ランニングのための最終トレーニング 、 マラソン直前の過ごし方の説明など

→ 短期集中プランの詳しいトレーニング内容はこちら



*スタンダードプラン
対象者
当マラソントレーニング・スタンダードプランは以下のような方々にオススメです!
・マラソン本番まで期間が長い方(3ヶ月以上は余裕がある)
・初マラソンなので、不安な方
・走るとすぐに関節が痛んでしまう方
・タイムアップを目指す方
・マラソンを楽しみたい方
・マンツーマンでしっかりとトレーニングを受けたい方

期間
スタンダードプランに関しては、何回コースというものではなく、3か月以上の期間をかけられる人が対象になり料金体系は、通常トレーニングと同様になります。
トレーニング内容
スタンダードプランのトレーニング内容は以下になります。

★フル(ハーフ)マラソン完走に向けた3ステップ★
①フォーム修正・基礎体力をつける
走るための基礎体力をつけながら正しいフォームを身につけます。

②走力とペース感覚を身につける
走ることに慣れ始めたタイミングで、
筋力アップ&スピードアップを目指していきます。
③レース本番に向けてベストな状態へ調整する
無理をせず、ケガのないベストな状態でレースにのぞめるように
調整していきます。

→ スタンダードプランの詳しいトレーニング内容はこちら



*マラソントレーニングの概要
マラソンを成功させるためのスリーステップ
ステップ1
正しい走り方を身につける

ステップ2正しい走り方を身につける事により、楽しむことができる。

ステップ3そして、走る楽しさを知ることにより、継続が可能になる。

故に、まずは、正しい走り方を身に付けることが優先になります。
マラソンを成功させるために最も重要なことは、「正しい走り方を身に付ける」ことです。そして、正しい走り方を身に付けることができれば、走る距離が伸び、スピードも上がり、身体がほぐれていくのも感じ、運動本来の「楽しさ」を実感することができます。この状態になってはじめて「継続」をすることが可能な環境にあるのです。歯を食いしばって頑張ることだけがマラソンではありません。マラソンの本当の素晴らしさを伝えることが我々の最大のミッションであると考えております。
アームリングのマラソントレーニングとは?
走るための能力を高める方法は、いくつもあります。例を上げると、走り込む量を増やしたり、走るために必要な筋力を向上させたり、心肺機能を向上させるトレーニングをしたり、マラソンのためのトレーニング手法(ピッチ走など)を行ったりと様々です。とても、多くの方法があるために、ランナーは、なにを選択すればいいのかわからない方が大半ではないでしょうか。初心者ランナーならば、なおさらのことだと思います。しかし、焦点がぼやけたトレーニングは、効果がでないか、すぐに成長が止まるのが現実です。
よく、ランナーの方たちから、走ると関節が痛むという相談を受けます。この場合、多くの解決手法でとられることは、痛む関節周囲の筋力を高めるという方法です。あるいは、テーピングなどで、一時しのぎをするなど。しかし、それで本当に長い距離を走ることが可能でしょうか。それに、いったいどのくらい鍛えれば走っても関節の痛みをなくすことができるのでしょうか。テーピングなどもしかりです。そもそも、走るために必要な筋力は、走って養成するのがベストです。それを、代替の筋力トレーニングで解決するという発想に無理があるのです。それに、間違った筋力トレーニングを行えば、関節の痛みが助長されるということも起こるのです。
それでは、マラソンのトレーニングで何を、最初に行うべきなのでしょうか。
その答えは、「正しい走り方を身につける」ことです。前提条件で、「間違った走り方」をしていたら、厳しい言い方かもしれませんが、何をやっても長い距離を走ることは無理です。それは、テーピングをしたり、サプリメントを工夫したり、腕の振り方などのパーツの知識を増やしたり、距離ごとの戦略を練ったりしても、残念ながらあまり意味がないといっても過言ではありません。
正しい走り方を身につければ、走るために必要な正しい筋肉がつきます。
正しい走り方を身につければ、長い距離が自然と走れます。
正しい走り方を身につければ、長い距離を走れるので、自然と心肺機能が向上します。
そして、正しい走り方を身につければ、おのずと何をすればいいのか自分自身で考えられるようになるというランナーとして自立することができるという好循環に転換できます。その時に、初めて、行う筋力トレーニングや戦略構築などが意味を成すのです。ちなみに、当施設でもしっかり筋力トレーニングは、行います。しかし、前提条件の正しい走り方を身につけてから行うのです。このように、繰り返しになりますが一番大事なことは、正しい走り方を身につけることなのです。最初に大事な前提条件をおさえておけば、後は、成果がついてくることは多くのランナーの指導をしている中で、確信しております。走ることは、子供のころから自然と行っているものです。しかし、走ることを教わったことがある人は少ないのではないでしょうか。走ることも、その他の物事と同様に一個のスキルです。どんな、物事にも基本があるように走ることにもしっかりとした基本があります。
そして、その基本をお伝えすることで、皆様の走ることへの助力になることが、我々の最高の喜びです。
トレーニング期間に対する考え方
我々が指導することにおいてのポリシーの一つに、できる限り最短で効果をだすというものがあります。例えば、膝が痛い人に対しては、まずは膝が痛まないような動き方を伝えることに集中します。なぜなら、それがその人の希望であり、行うトレーニングの意味でもあるからです。やみくもに、トレーニング期間を延ばすということは毛頭考えておりません。もちろん、膝の痛みが解決したのちに、健康のためのトレーニングを受けたいという希望があれば、別の目的でそのことに集中します。このように、我々はその目的によって、指導にベストを尽くしております。この、マラソンのためのトレーニングにしても同様です。できる限り最短を目指します。しかし、マラソンのためのトレーニングは、正しい走り方を身につけてもらうための期間や、筋力の養成の期間や、心肺機能を向上させる期間も必要です。もちろん、同時進行で、求める記録に応じてセルフトレーニングも行う必要があるでしょう。このように、お分かりになることと思いますが、マラソンという種目の性質上、ある程度の期間は必要になります。短期間プランのように、1カ月~1.5カ月というのは、本当に最短になります(しかし、この短い期間でも、やるとやらないでは大差がつきます)。結論として、可能ならば3か月位の期間は用意していただくことが望ましいです。そして、マラソンのレースに参加した後に、継続するかまたは、レースの度にトレーニングを受けるか、走り方を覚えたので今後はセルフトレーニングに切り替えるかの選択をして頂ければと思います(例えセルフトレーニングに切り替えたられたとしても、正しい走り方を身につけていますので、その後もマラソンの能力は十分成長を続けていきますので、ご安心ください)。

マラソントレーニングのビフォアーアフター動画
★モニターE.F様★



★モニターM.I様★

→ その他のビフォアーアフター動画はこちら


*マラソントレのお申込みについて
マラソントレーニング(短期集中プランおよびスタンダードプラン)をご希望の方は、まずは体験コースからお願い致します。なお、体験コースを申し込む際に、マラソン希望とお申し付けください。選任が担当致します。

*スタッフ紹介
横井和広
プロサポートジャパン認定パーソナルトレーナー
~紹介文~
鹿児島県出身。走ることが何より好きで、20年以上にわたりランニングやマラソン大会などに出場し多くの経験を積む。
学生時代は陸上部に所属し、練習に明け暮れる日々を過ごす。社会人になってからも、ハーフマラソン・フルマラソンを年間4~5レース以上を走り、現在もスタッフ全員で毎年参加する宮古島マラソンの為にトレーニングに励む。
多くの方に走ることの楽しさ伝え、初心者ランナーから経験者までマラソントレーニングに熱意をふるう。
トレーニングだけでなく、新しいシューズやウェアなどランニンググッズにも日々アンテナを張っている。

~皆さまに一言~
現在、日本のランニング人口は1000万人と言われています。
その中の多くのランナーが走ると膝が痛くなるという不安を抱えて走っています。
これから走ろうとされている方の中にも、「走る=膝が痛くなる」と思っていらっしゃる方も多いかと思います。
しかし正しく体を使い、正しい走り方を身につければ、膝は痛むことはありません。
本来、ランニングは楽しいものであると私は思っております(特にゴール後の達成感は最高です)。そのためにも「正しい走り方を身につける」ことを重要視して、トレーニングを行っております。
正しい走り方を身につければ、ランニングを楽しみ、そして継続することができると確信しております。マラソン完走、自己記録更新のために全力でサポート致します!!


*マラソントレに役立つ関連動画集

★意外と知らないランニングシューズの正しい履き方★


★疲れを残さない!ふくらはぎストレッチ★
 ~ヒラメ筋~


★疲れを残さないふくらはぎのストレッチ★
 ~腓腹筋~


→ その他のマラソントレーニングに役立つ動画集はこちら


初回体験トレーニング