文京区千駄木、茗荷谷で指導を行うパーソナルトレーニングジム【アームリングパーソナルジム】

千駄木店
茗荷谷店
体験コースの申し込みはこちら
千駄木店
茗荷谷店

パーソナルトレーナーが教える最高の体

最高の体とはどういったことを言うのでしょう?「筋肉ムキムキ」、「バランスがいい体」、 「細くて引き締まった体」など、人にもよりますが、様々あるかと思います。今回は、私たちパーソナルトレーナー目線から、最高の体について解説していきます。

最高の体とは?

最高の体とはどのような状態のことを言うのでしょうか?それは、ズバリ「動ける体」でしょう。私たち人間は、動物です。書いて字のごとく、動くことが前提の生き物です。体を動かすことで、体の様々な機能が働きます。
血液の流れがよくなり、体温が維持され、臓器が働き、免疫・代謝などの機能が上がり、病気などのリスクが下がるなど、良い事しかありません。もし、腰痛やひざ痛などがあり、動かすことが億劫だとしても、正しく体を動かす訓練を行えば、痛みは緩和し動けるようになります。快適に過ごすためには、動くことが、とても大切になります。

最高の体を作るために

最高の体を作るためには、先に述べた通り、体を動かすことが必要です。歩いたり、走ったり、筋トレも良いでしょう。もちろん日常生活での動作でも十分可能です。通勤などでエレベーターやエスカレーターを使わず階段を使う、歩ける距離ならバスやタクシーを使わず歩いて移動するなど、工夫次第で体を動かすことは十分できると思います。ただ、やみくもに体を動かせばいいかというとそうではありません。
やはり、正しく動かすこと、機能的に動かすことが重要になります。そこで、オススメなのが、「スクワット」です。スクワットは「キングオブトレーニング」といわれ、最近の研究では全身の筋肉に作用することが分かっています。スクワットはやり方が大切で、「股関節」を中心に行う事がポイントです。股関節を正しく使うことで、体を機能的に使うことができます。私たちの様々な動きは、股関節中心で行われています。股関節が働くことで、手足がしなり動くのです。

最高の体を維持するために

最高の体を維持するためには、運動を継続することです。できれば習慣化できれば最高です。運動が生活の一部になれば、人生は限りなく健康で活力に満ちたものになるでしょう。習慣化することは決して簡単ではないですが、簡単なものから少しずつでいいので取り組んでみてください。トレーニング時間を決めて行っても良いですし、いつも行う家事や通勤時などに意識するだけでもいいと思います。動いたらその分、エネルギーも消費します。最高の体を作り、維持するために食事も大切です。せっかく運動しているのに、適当に食事をしていては元も子もありません。バランスの良い、良質な食事を摂ることでエネルギー効率が上がり、運動の質も上がっていきます。また、睡眠も最高の体を維持するために必要です。睡眠時間も大切ですが、質が重要です。睡眠の質を上げるには、軽い運動などで体温を少し上昇させることがポイントになります。オススメは「ストレッチ」です。ストレッチは筋肉を伸ばすことで血流を良くし、体温を上げてくれます。また、程よい疲労感も出るので、入眠もスムーズです。激しい運動は逆に入眠を妨げ、興奮状態になるので眠りが浅くなるので注意が必要です。

まとめ

最初は、意識して行うことになるので、忘れたり、さぼったりなどあるかもしれません。まずは、週に1回からでもいいので、体を動かすことに取り組んでみましょう。慣れてくれば、徐々に頻度も増え、勝手に強度も上がってくるでしょう。それと同時に体が疲れにくくなり、「体を動かさないと気持ち悪い」という状態になっていきます。腰痛やひざ痛など痛みなども気にならなくなり、快適に過ごすことができると思います。最高の体を手に入れるために、運動の習慣化に取り組んでみてください。

おすすめお役立ち情報

体験コース好評受付中!
お気軽にお問い合わせください

体験コースのお申し込みはこちらから

お電話はこちら
  • 千駄木店
    駐車場完備
    03-3824-7871
  • 茗荷谷店03-5981-9664
お電話での受付時間:11時~19時30分
年中無休(年末年始除く)
メールでのお申し込み ご予約フォームはこちら 24時間受付中!